Now Loading...

株式会社ジーベック

TECHNOLOGY / SERVICE

03 CONSTRUCTION
CONSULTANT
DEPARTMENT
建設コンサルタント 部門

建設コンサルタントのイメージ

情報を活かす。安心を設計する。

日本の社会資本整備は脆弱な地盤条件との戦いであったかもしれません。軟弱地盤への盛土、構造物基礎の構築や地すべり対策に、自然地盤は極めて敏感に反応します。私たちジーベックは、自然と人間社会とのより良いバランスのために、土と密なコミュニケーションをはかり、土を操ることでその土地に最善な建設方法を導き出します。

解析シミュレーション

雨水による山の崩壊や浸透流の変化など、崩壊前と崩壊後、時系列による変化を、数値データのみならず映像としてシミュレーション。高度なスキルを持った技術者の優れた解析力によりプレゼンテーションします。

  • 崩壊シミュレーション
  • 土留め変形解析シミュレーション
  • 浸透流解析シミュレーション
  • 液状化地盤静的変形解析(盛土工)

問題解決コンサルタント技術

建造物由来による地盤沈下や地盤変状、湧水などの環境問題に対して原因の究明と最適な対処方法を提案します。

大型UAV、ドロ・サーモ

大型UAV、ドロ・サーモ

超解像高画像赤外線サーモグラフィカメラを搭載した大型UAV(無人航空機)ドローンで、超高層ビルや人が立ち入ることが困難な場所での、外壁の点検作業が、人の目に見えない異常箇所を熱赤外線の目で空中からより安全、正確、迅速に行います。
吹付法面の劣化・空洞化状況や建物外壁の老朽化状況(タイルの浮き上がりなど)、メガソーラーパネルの点検などさまざまな場面でご利用可能です。

三次元推定地質図作成

ボーリングコアなどをはじめとする各種地質データを元に、独自のプログラムソフトを駆使し立体的な三次元推定地質図を作成します。

ハザードマップ作成

地域の地質データやボーリングデータなどから、液状化ハザードマップほか各種ハザードマップをオリジナルに作成します。

開発行為許可申請・設計など

土地の開発計画にあたり、行政に提出する各種申請書類を整備し申請をします。また、開発にあたっての測量及び設計も実施します。

  1. ホーム
  2. 技術・サービス
  3. 建設コンサルタント