Now Loading...

株式会社ジーベック

TECHNOLOGY / SERVICE

04 ENVIRONMENT
AND
TUBE RESEACH
環境調査 部門

環境調査のイメージ

地球を分析する。

私たちが生活する地盤環境は、大地が元来持っている特性に加え、過去の自然災害やそこに暮らしてきた人々による土地の利用状況などにより、さまざまな状態にあります。ジーベックは土を守ります。安心な社会環境を実現するために、現在の地盤や土壌、埋蔵施設の状態を調べ、土の状態が安全であるかを判断し、最適なコンサルティングを実現します。

土壌汚染調査指定機関の情報開示

ジーベックでは、平成15年に土壌汚染対策法が施工される以前から、長年にわたり土壌汚染調査に携わっています。平成15年1月に環境省の指定調査機関に登録、平成23年には環境省認定の2名の土壌汚染技術管理者を配置し、土壌汚染対策調査の業務に日々向き合っています。

あなたの土地の地盤環境を資料にて調査

地盤環境調査サービスは、公共機関が公表している公的資料、当社のこれまでの実績に基く当社所有の資料、過去の土地利用の様子が記載されている地図等の周辺用地情報等の資料、調査を基に土壌・地下水汚染、地耐力、水害、土砂災害、地震災害、埋蔵文化財の6点から簡易なリスク判定を提示するものです。

地盤環境調査 蓄積された情報で調べる。リスクを回避する。

公共機関が公表している公的資料、ジーベック所有の各種資料などをもとに、土壌・地下水汚染、地耐力、水害、土砂災害、地震災害、埋蔵文化財の6点から、簡易なリスク判定を呈示します。

地盤環境調査のグラフ

土壌・地下水汚染

過去の地図など、土地利用の履歴をもとに汚染度を判定

地耐力

当社所有のボーリングデータなどにより、地盤に対するリスク度を判定

水害

過去の災害データや周辺土地形状などをもとに、浸水の可能性を判定

土砂災害

過去の災害データや周辺土地形状などをもとに、土砂災害の可能性を判定

地震災害

行政資料の被害想定などから、地震に対するリスク度を判定

埋蔵文化財

過去の地図や資料などから、文化財が埋蔵されている可能性を判定

  1. ホーム
  2. 技術・サービス
  3. 環境調査